プチコラム

2019年2月27日(水曜日)

今回は、ちょっとした子育てのお話を書こうと思います。   トイレの話…

来年度3歳児クラスで、入園を予定しているお子さんをお持ちの親御さん、

または、「入園を控えているのに、まだおむつが外れていないけど大丈夫かな?」

と、心配されている親御さんはいませんか?

 

トイレトレーニングはママが頑張ってもなかなか難しいものです。

子どもさん側のタイミングもあるんですよ^^

 

①おむつが濡れるタイミングは、3時間くらい空いてますか?

 ・1時間程度でおむつが濡れてしまっているお子さんは、まだおむつを外すタイミングではありません。

  膀胱の発達がまだ未成熟なのかもしれません。正直、まだ早いです^^;

 

②トイレに行く事、便座に座る事を、怖がったり嫌がったりしていませんか?

 ・ドアを閉めてトイレを済ませているお母さんの後追いをしている子の場合、

  子どもにとっては、「何をしているんだろう?」と心配になってママを探していることもあります。

 ・トイレは、『おしっこをするところ』ということがわかっている。本人も気持ち的に嫌がっていない。

  ということも、おむつが外れるのにとっても大事な事なのです。

 

最低、2つがクリアできている状態であれば、

まずはトイレの中でおむつを替えたり、トイレに座ってみたりすることから始めてみませんか?

もし、お家の方が、おむつが濡れるタイミングがわかっているようでしたら、

その時間にあわせて一緒にトイレに行ってみてもいいかもしれません。 

もし偶然トイレでおしっこが出来たときは、初めて記念日^^

その瞬間はめいっぱい褒めてあげて下さい。  それが習慣化すれば、おむつは外れます。

 

逆に、2つのうち1つでも、まだクリアできていなければ、

そんなに焦ることはないので、もう少し様子を見てあげましょう。

 

川崎幼稚園では、入園時におむつが外れていなくても、

お家の方と先生と一緒にその子のペースに合わせて、声を掛けていくようにしています。