先週の年長さん

2019年3月20日(水曜日)

12日と14日に行った、年長さんの活動をお伝えします。

≪だしを知ろう!≫

いつも園の給食の材料を届けてくれている会社”フードデリさん”が、

年長組の子どもたちに”だし”についてお話してくれました。

海でカツオがとれてから、工場でかつおぶしになるまでのお話を聞き、

実際にその場でかつおぶしを削ってくれ食べさせてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 



固~いかつおぶしが削られて、”フワフワ~””いいにお~い”と大喜びの子どもたち。

かつおぶしからだし汁をとり、きれいな金色に☆✴その出汁で作ったおみそ汁、とってもおいしかったです♡

 

 

 

 

 

 



かつおぶしには、めぶし、おぶし等の種類があることのお話や

削られる前のかつおぶしを触らせてもらったりと、興味津々のこどもたちでした^^

 


≪カレーづくり≫

子どもたちが、カレー作りに挑戦しました。

以前にもピーラーや包丁を使っていも汁作りを行っていたので、使い方も少し上手になっていたかな✴

「手を切らないように、猫の手だよ」

等と、子どもたち同士で声をかけあっていました。

 

 

 

 

 

 



自分たちで作ったカレーは格別!おかわりしてたくさん食べました^^

卒園まであと少し。また1つ楽しい思い出が増えましたね♡