いも汁パーティー

2019年11月6日(水曜日)

25日は、いも汁パーティーでした。

芋掘り遠足で掘ったお芋を、年中・年長さんが、皮をむいて、

担任の先生と一緒にぐつぐつ煮ておいも汁にしました。

写真と一緒に、子どもたちの様子を追ってみたいと思います。 



 

今日の持ち物は、エプロンと三角巾、マスクに皮むき器^^

自分たちで服を着たら、お芋をひとり一つもらって、

初めに水道で洗いました。

 

 


 

 

椅子に座って、ピーラーで皮をむきました。

いろんな形があって、むきやすいものとむきにくいのがあったねぇ。

年中さんの様子。

 

 


 

 

年長さんはお遊戯室でこばととわかば、合同で作業をしました。

まずは、皮むき。

 

 


 

 

年長さんは、先生と一緒に包丁で切るのを挑戦!

 

 

 

 


 

 

年中さんは、先生が切る所をみんなで見ました。

これは玉ねぎを切っている所。

先生、目が痛くならないかな…?

 


 

中庭の一角で、大きな鍋でぐつぐつ煮ました。

途中、乳児さんも、見に来ました。

後でお裾分けするからねぇ~。

 

 


 

 

仕上げに、お味噌を入れてひと煮たち。

年中・年長さんは、自分のクラスの大きなお鍋を

お部屋に持っていき、給食と一緒に配膳しました。

 

 


 

 

みんなで、いただきます!

年少さんや、乳児さんのクラスにも小さなお鍋に分けて、年長さんがお裾分けしてくれました。