お茶の淹れ方教室(中・長)

2020年7月28日(火曜日)

7月9日 木曜日

JAハイナンの方が3名来てくれておいしいお茶の淹れ方を教えてもらいました。

お湯が熱すぎるとお茶の葉がヤケドしてしまうため、少し冷ましたお湯を使うこと、

横に並べたお湯呑みに対して、右から左に注いだら、

左から右に注ぎ返していくことなどを説明してくれました。

 

子どもたちにとっては少し苦いようでしたが、

甘いお茶の羊かんと一緒に美味しくいただきました。

お母さんすわりをし、正しい姿勢で、「いただきます!」

 

実際に緑茶、ウーロン茶、ほうじ茶、紅茶のお茶の葉の香いをかがせてもらい、

香りの違い、お茶の葉の色の違いを知りました。

 

急須やお湯呑みを見せて頂きましたが、「お家にない!」「見たことない。」と言う子もいました。

「静岡はお茶の産地日本一なので、これからもずっとお茶を飲んで下さい。」

と、JAの方のお話に、子ども達も「ハイ!」と返事をしていました。

 

風邪やコロナウィルスの予防にもなるという事を知り、その後の給食でも

「今日はいつもよりたくさん飲むよ^^。」と言う子もいました。