園外保育

2020年11月13日(金曜日)

先月、各学年ごと秋の遠足に行ってきました。

【年少】

行きはみんなで歩いて、このはな公園まで行きました。

子どもたちのペースに合わせて歩いたので、1時間くらいかかったでしょうか…

でもついたら、すぐにお弁当。皆、モリモリお家の方が用意してくれたお弁当を食べました。

お弁当の後、公園内のアスレチックで遊んで、帰りは園バスで園まで戻りました。

【年中】

「坂道を登るときは、腰を曲げて“おじいさん、おばあさんポーズ”で登るよ。

               下るときは、“いばりん坊ポーズ”で歩くといいよ。」

と、担任の先生に教えてもらっていました。

疲れてきたときに富士山が見え、

「富士山パワーで頑張るぞ!」

と言っている子がいてかわいかったです^^

手作り弁当をとても楽しみに歩き、嬉しそうに見せてくれる子もいました。

食後はぐりんぱるでは、鬼ごっこや、虫取りなどをして楽しみました。

【年長】

年長になると、歩く距離も倍以上!

川崎幼稚園を出発し、山に登ります。

山道を歩いて、山を越えて、牧ラボまで着いたら、待ちに待ったお弁当。

帰り道は海の方の東海道遊歩道を歩いて、川崎幼稚園まで戻ってきました。

 

水分補給や秋の木の実を少し拾ったりして、適時休憩を取りましたが、

全長14キロ以上の道のりを、友達と歩ききった「がんばりハイク」でした。