避難訓練

2020年11月6日(金曜日)

10月の避難訓練は、「地震が起きた後火災が発生した」という想定で行いました。

地震が来た時には机の下に隠れます。その後「火災も発生した」という放送で、スカイステーションに避難しました。

泣いている子もおらず、落ち着いて移動することができました。

 

今回は、消防士さんも立ち会ってくれたので、職員は消火訓練も行いました。

火災の時は、 

 ・自分の命を守るため、避難経路を確保してから、消火にあたること。

 ・大声で火事を知らせること。

 ・近くにいたほかの人に、消防へ通報するように頼むこと。

などを教えてもらいました。

 

年長さんは消防車に乗せてもらいました。

皆で、大きな消防車の周りを一周ぐるっと見せてもらったときは、

「これはなに?」「あれは、何に使うもの?」などと興味津々の子どもたちでした。