おまつりごっこ②

2021年2月5日(金曜日)

年長さんが手紙を届けてくれた時から、お祭りごっこを楽しみにしていた子どもたち。

クラスでも、お祭りの露店に並んでいる品物を作ろうと焼きそばやお面、ポテトなどを作りました。

 

何日もかけてお遊戯室が、少しずつおまつりムードになり、

いよいよ年長のお兄さん、お姉さんが各クラスまでお迎えに来てくれました。

初日に年中、その次の日には年少、乳児の子どもたちが手をつないでもらい出かけて行きました。

銀行でお金をもらってから、お遊戯室の出店で買い物、ゲームができるようです。

 

 

 

 


露店がいくつもあり、お店には年長さんが「いらっしゃいませー!」と声をかけてくれていました。

ペアのお兄さん、お姉さんと一緒に焼きいかをかったり、きんぎょすくいをしたり、輪投げをしたり…

 

 

 

 



最後に、おみくじを引いておしまいです。

「(1人)1日1回です!」と年長さん。 大吉から大凶まで、大人顔負けのおみくじでしたw


お遊戯室のおまつりごっこで遊ばせてもらった年中・年少さん、乳児さん。

 

次回は、年中、年少さんの各部屋でお祭り露店の買い物ごっこの様子をお伝えします。