人形劇・年度末のご挨拶

2021年3月23日(火曜日)

【人形劇】

10日に観劇がありました。

今年は、在園児祖父の方からの紹介で、静岡の人形劇団「わにこ」さんが、4つのお話を披露してくれました。

中には参加型のお話もあって、子どもたちも大盛り上がりでした。

 

赤ずきんちゃんの人形劇は、魔法の黒布から一人4役?!

大人が聞くと昔懐かしい歌もあったりして、

だれもが知っているストーリーに+アルファーの世界が広がっていきました。

楽しい時間をありがとうございました。

 

 

 

 


【ご挨拶】

18日に終了式が、19日に卒園式があり預かり保育は31日までありますが、

クラスの友達全員が集まるのはもうおしまいです。

3月は別れの季節。4月になると、一つ大きなクラスになり、年長さんも小学生。

来年度からまた心機一転、新しい環境で、新しい生活がスタートします。

 

今年度は、コロナ禍で川崎幼稚園の保育教育活動も大きく変更せざる負えませんでしたが、

何とか1年間子どもたちと園生活を送ることができました。

保護者の皆様にはご理解とご協力いただき、本当にありがとうございました。