豆まき会

2022年2月18日(金曜日)

 新型コロナウイルスの流行により学級閉鎖を実施していたクラスもありましたが、学級閉鎖も解除され、園にも子ども達の楽しそうな声が戻ってきました。家庭保育や自粛のご協力、ありがとうございました。

 先日、みんながドキドキ??ワクワク??していた豆まき会がありました。学級閉鎖や自粛によるお休みの子が多かったことから延期されていたのですが、学年ごとに時間を分け、密にならないように気を付けながら行いました。

 子どもたちは「鬼来るのかな~ 🙁 」と不安そうな子や、「怖くないし! 😈 」と張り切っている子など様々でした。朝、折り紙を丸めて豆を作り、ポケットにいれて準備OK!

 

〈乳児

鬼の登場にビックリ!!でしたが意外にも鬼に向かって新聞お豆を投げるたくたくましい子もいました!(^^)!

 

 

 

 

年少〉

突然の鬼登場にビックリ!!( ゚Д゚)先生に抱き着いたり、部屋の隅にみんなで逃げていきました(笑)

 

 

 

〈年中〉

鬼の登場と共に、一目散に部屋の隅に逃げていきましたが、ひとりが「鬼は外~!」と豆を投げると、その子に続いて豆を投げる子もいました!

 

 

 

〈年長〉

さすが年長さん!ほとんど泣く子もいなかったようで、鬼に捕まりそうなお友だちを助けようとしたり、みんなで豆を投げて鬼退治できました。

 

 

 

 

鬼さん「まいりました…」

 どの学年も最後は鬼さんとタッチでバイバイできました。お部屋ではクラスごとお菓子まきをして、拾ったお菓子はおうちにお土産としても持って帰りました♩豆まき会が近づくと、子ども達の中から「すぐ泣くのは、泣き虫鬼がいるんじゃない?」「いばりんぼ鬼がいるんだ!」といった声も聞かれていました。豆まきで、自分の中の鬼も退治できたかな?

 

 3月は、雛祭りがありますね。幼稚園でも、ひなまつり会を予定しています。楽しみながら、日本の伝統を伝えていきたいと思います。