子育て支援センターいちご

2018年5月30日(水曜日)

6月のいちごだよりを公開します。

川崎幼稚園 支援センター H30年度6月号

いちご刈り

2018年5月21日(月曜日)

15日にいちご狩りの体験をさせてもらいました。

今年、年長児のお宅のご厚意で、ここ数年、年中年長さんが経験させてもらっています。

 

ビニールハウスの隅に小さな段ボールが置いてありました。

「段ボールの中にはミツバチの巣があります。

ミツバチたちはいちごの花の受粉のお手伝いをするために、

大切なお仕事をしてくれているので、段ボールをたたいたりしないでね。」

ひとつだけお約束を聞きました。

「いっぱいいちごを食べてね☆」と言ってくださり、さっそく・・・・



ビニールハウスの中は、甘いいちごの香りがいっぱいでした。

「10個食べる!」「20個食べる!」と張り切っていた子たちも、後で聞いたら5個とか8個^^

一つ一つの粒がとっても大きくて、ほんとに甘いいちごでした。


 

 

 

 

 



年中さんが、食べ終わった後は、手が真っ赤^^

藤田農園さん、本当にありがとうございました。

春の自然を満喫!

2018年5月17日(木曜日)

4月に年長さんは、たけのこ掘りとお茶摘みの体験をしました。

園長先生の山、畑にバスでお出かけ^^

川崎幼稚園は自然に触れ合う体験も大切にしています。

 

≪4月17日≫

急な山の斜面を早足で登って行った年長さん。

ちょびっと頭を出しているたけのこを探して、掘りました。

ミミズや、小さな虫もいっぱい発見!

収穫したたけのこは、給食でチンジャオロースやお味噌汁に入れてもらい食べました。

 

 

 

 

 

 

 


 

≪4月20日≫

きれいな黄緑のお茶の葉っぱがとても澄んで見える快晴の日でした。

園長先生から、やり方を聞いた後、手摘みに初挑戦!

機械ではなく、自分たちの手でつみました。

”1芯3葉”1つの芯に葉っぱは3枚で摘むのがベスト^^

お母さん指とお父さん指で挟んでポキッと摘み取ります。

ここでの体験を思い出しながら、JAのお茶の淹れ方教室では、お茶を飲んでくれたかな…

藤見遠足

2018年5月11日(金曜日)

少し前のことになりますが…

年中、年長さんが2クラスずつ藤見遠足に行ってきました。

 

≪わかば&さくらぐみ≫

 

 

 

年長さんが年中さんと手をつないで、元気に出発!

 春は、花もきれいに咲く季節。

    市役所の前の花壇、きれいでした。

 

 



 

東光寺の藤の花も、とっても綺麗で、

長く下の方まで、紫の花が咲いていました^^

お茶を飲みながら一休み。

   お花見できてよかったね。

 


次の目的地は、かりんぽの里。ここでお弁当を食べました。

おうちの人が作ってくれたお弁当にみんなニコニコ!


 

 

 

 

 



昼食後は、今年は沼遊びが人気?

BB弾を見つけ、手を伸ばしていたら…

そしたらなんと・・・カエルの卵を発見しました!


 

 

 

 

 



孵化するところを見たいという子が多かったので、

少しだけクラスの先生たちと持ち帰り、今各クラスの水槽に入れて観察することにしました。

カエルの卵は孵化するのにどのくらいかかるのかな…

(5月10日現在、3ミリくらいの小さなおたまじゃくしが、水槽の中で泳いでいます!!)


 

≪こばと&うめぐみ≫

25日が雨で延期になったので、予備日の26日に行きました。



 

 

行きは、わかばとさくらぐみと同じように、

     異年齢で手をつなぎ出発!!

 

 


 

 

東光寺でスナップ写真撮影と、お茶タイム^^

 まだまだ、満開で綺麗でしたよ。

 

 


 

かりんぽの里では、山の方への探検隊を募り、

10数名のお友達と、少し上のほうまで行きました。

「あじさいの赤ちゃん(つぼみ)をみつけたよ!」

「梅の木に実がついてるよ!」「ちっちゃいねぇ~」

などと、話をしながら先生と一緒に回りました。



 

 

予備日になってしまったので、お昼は幼稚園に戻り給食。

園バスに迎えに来てもらい、幼稚園に帰りました。


お茶の淹れ方教室

2018年5月10日(木曜日)

8日にJAの、お茶の淹れ方教室がありました。

10時からは年長さんが、10時半からは年中さんがそれぞれ教えてもらいました。

「急須で湯冷ましを作り、20~30秒待って淹れるとおいしくなります!」

お茶の葉っぱの説明を聞いた後、みんなの前でお茶の淹れ方を実演してくれました。

みんなで、お茶とあま~い羊かんをいただきました。

 

 

 

 

 

 



≪年長さんのエピソード≫

「きれいな緑~!」

「ちょっと苦いけどおいしい」(⋈◍>◡<◍)。✧♡

と、コップに鼻を近づけて、お茶の良い香りを楽しみながら美味しくいただきました。

 

 

 

 

 



≪年中さんのエピソード≫

最後の質問タイムで…

「どんなお茶がすきですか?」

「お茶の実知ってるよ!」

「なんでお茶っておいしいの?」

自由な発想で、でもお茶に関する質問がいくつか出てきましたが、

JAの方も笑顔で一つ一つ答えてくれました。

 

”ペットボトルではなくぜひ急須でお茶を入れて飲んでくださいね^^”と…

職員の方も何人か足を運んでいただき、おいしいお茶をいただきました。